マシュレク: デジタル セクターで女性の仕事を増やすための 5 つの教訓

–>–>


中東および北アフリカ (MENA) 地域の情報通信技術 (ICT) 部門は活気があり、雇用の原動力となっています。しかし、イラク、ヨルダン、レバノンの女性は、ICT の仕事やリソースから除外されることがよくあります。Rania のシナリオは特別なものではありません。ヨルダンでは、工学部卒業生の 35% が女性ですが、工学部の労働力の 15% 未満です。イラクでは、インターネット アクセスにおける推定男女差は 28% です。レバノンでは、携帯電話所有率の差は 17% で、女性には不利です。


女性は、デジタル経済への平等な参加に対する追加の障壁 (構造的、文化的、経済的) に直面しているため、テクノロジーはジェンダー中立ではありません。これらの障壁は、デジタル開発が繁栄の共有を促進するという潜在能力を発揮するために克服する必要があります。デジタル開発のジェンダーの側面を解体するために、世界銀行は、デジタル インフラストラクチャ、デジタル プラットフォーム、デジタル金融サービス、デジタル起業家精神、デジタル スキルの 5 つの柱における障壁と機会を特定し、対処しています。 .


このような背景の中、世界銀行グループのマシュレク ジェンダー ファシリティは最近、約 200 人の政策立案者、起業家、インキュベーター、多国籍企業の幹部、セクターの専門家を対象に 4 セッションのデジタル クリニックを開催し、女性のエージェンシーとイラクへの参加を支援するデジタル経済を発展させる方法について話し合いました。 、ヨルダン、レバノン。下部の図は、この会議の結果をまとめたものです。デジタル トランスフォーメーションは、政府が支援する環境、スキルや才能に対する需要と相まって、女性の起業家や女性労働者の平等化に役立つ可能性があることを示す幅広い教訓が含まれています。セクター、およびジェンダーに配慮したサポートと投資戦略を備えたアクセラレーターと投資家。


–>–>


主な教訓は何ですか?



  • 教訓 1: 政府の役割は、公正さと包摂的な成長を促進する上で中心的な役割を果たします。強力な規制環境を持つことは、企業が繁栄し、必要な財源を活用できる公平な競争の場を作るための鍵です。新興企業を含むマシュレクの企業は、事業を開始してライセンスを取得するのに時間と費用がかかるため、苦しんでいます。彼らはまた、税金の支払い、輸出許可の取得、市場への参入が難しいと感じているため、苦しんでいます。これは特に、投資資本へのアクセスが少なく、女性が所有し、女性が率いる企業に不均衡に当てはまる。政府は、デジタル開発を活用するために、社会のすべてのメンバーにスキルと必要なインフラストラクチャへのアクセスを提供することができます具体的な公平性の目標を採用し、それらを達成するために必要なリソースを割り当てることによって。




  • Lesson 3: Accelerators and investors can channel resources and forge connections in new ways. Given the low access to finance in the Mashreq, to help women like Aseel to transition her business to digital, establishing funding mechanisms through accelerators, incubators, and investors with ambitious gender-sensitive targets is necessary. They can open access to networks and markets, support training on business, ICT, and soft skills to close the digital and entrepreneurial skills gap between women and men. Strategies like Five One Labs ‘Female Founders Fellowship promote role models, networks, and links between buyers and entrepreneurs to overcome market barriers.



  • Lesson 4: There are many new tools that entrepreneurs can access to vastly expand their opportunities. Women entrepreneurs from Iraq, Jordan, and Lebanon and business development experts showcased many tools at our digital clinic. The tools included online learning platforms assisting in information and education; ICT-facilitating access to economic opportunities, flexible jobs, and new markets; and technologies improving service delivery and engagement. E-commerce tools allow women entrepreneurs to increase sales, enter traditionally male-dominated sectors, access business support services (such as training and accounting), and improve flexibility and adaptability.



  • レッスン 5: 国際社会は、招集者および知識の共有者として重要な役割を果たします。デジタル経済は基本的に、境界を越えて新しい接続と機会を可能にすることです。マシュレックの国際機関は、さまざまなセクター、国、地域、市場から利害関係者を集めることで、イノベーションの特定、ターゲット設定、スケールアップをサポートできます。


–>–>


International actors can also call attention to the importance of early-age exposure to ICTs, which girls all too often lack, and connect employers directly with young women through events like the DigitalAg4Her hackathon. The World Bank uses its global knowledge base to place digital skills development in the gender arena. For example, it can direct digital stakeholders to the Solutions for Youth Employment program、どちらもデジタルスキルはテクノロジーだけでなくあらゆる業界の基礎であることを強調し、これらのスキルは新しいテクノロジーと機会に遅れずについていくために継続的に教えられる必要があることを強調しています. 官民モデルを使用して学習を広めることができ、女性のインクルージョンにとって特に重要な側面であるメンタリングとピアサポートを組み込んだ柔軟で混合された配信モデルを使用できます。


ナディーン、ラニア、アシールのような女性は存在します。テクノロジーのメリットは、女性と男性が平等に参加できるデジタル エコシステムなしでは実現できません。これらの教訓を実現し、デジタル経済が社会のすべてのメンバーに機会を増やすことを保証するには、すべての利害関係者による慎重かつ献身的な行動が必要です。


主な教訓は何ですか?

Source: https://www.worldbank.org/en/news/feature/2022/11/24/mashreq-5-lessons-to-increase-women-s-work-in-the-digital-sector

コメントする